「クマ・エロヒーム」撮影中ー。

10月 7th, 2017

 

坂田貴大監督最新作の「クマ・エロヒーム」の撮影に参加しております。

ロケ地は20箇所以上。壮大です。
フィルム撮影に拘り、カオスな美意識脳内でありながら、監督はとっても穏やかな若人です。
なんだか独特な大丈夫感が。
なんだろうあれ。
あの「おとうさんだったらいいのに」感。笑

私は、今、海辺におります。
待ち時間に誰も見ていないところで、一人芝生をゴロついてはしゃいだり、崖下に降りて砂の亀作りを諦めたり、雨に降られたり。
とにかくブルーアワーを狙った海辺で真面目にお芝居して毎日を過ごしています。
ま、明日、早朝シーン撮ったら私はオールアップだけど!!
撮影はまだまだ色々な場所で続くのです。
そんなわけでクラウド・ファ、、、もやってますので、是非!!(´∀`*)

https://motion-gallery.net/projects/sakatagumi2017

苔。

8月 27th, 2017

 

久々にご一緒させていただいた方々に、私の印象について「両生類」「菌」「湿気」「湿度」「ぬるっ」「苔」など、たくさんのお言葉をいただきながら、二日間のイベントでのステージのお仕事が終わりました。

す、、、
好きなものばっかりだからいいもんね!!

MCの方と進める生芝居、楽しかったし、普段とは違う闘いがあったし、新鮮でした。
今後の自分の栄養に出来たと思います。
ありがとうございました。

菌より苔が衝撃でしたので、ますます湿気を含んで、「隙間にびっしり苔女優」として頑張ります。
いつの間にか浸食します。
よろしくお願い致します。

写真はリハーサル前の、隙間が好きな様子。

「朝に決まる後付け」

8月 24th, 2017

 

堀川湧気監督、三浦稜生監督の共同作品「朝に決まる後付け」の撮影に三日間参加し、
昨日お先にクランクアップ。

可愛い息子は主人公の斉藤天鼓くん、
頼れるおとーさんは宇納佑さん。

何気ない食事のシーンを大事にする作品、好き。
皆、楽しく怪我なくオールアップできますように。
(о´∀`о)

ありがとうございました。

ピース。

8月 16th, 2017

実家の犬、ピース。

初めて会った時は手のひらに収まっていたのに、20倍以上大きくなっていた。

故郷の自然や人々に、エネルギーをもらったと思う。
とりあえず今日は休肝日だけど。へへ。

尊い30分。

8月 6th, 2017

一応は病みあがりのため、尊い30分。
混み合わないうちにサクッと帰りました。
江戸川の花火でした。
華やかでした。

 

写真、美肌補正にもほどがある、有り余る補正が効いている。でもそのまま使用する!

被写体。

4月 27th, 2017

一昨日は大好きな画家さんの絵画の為の写真撮影。
自分がどんな風に描かれていくのか、楽しみ。
今日はカメラマンさんの連続作品の中の一部として写真撮影。
連作の一部になるのは緊張するけど楽しみ。
薄着の冷え対策もばっちり。の、はず。

やっぱり作品に関わることができるのは嬉しいし、声をかけていただけるのも嬉しいな。

撮影が終わったら、お世話になっている方々に会いに。

ゴールはビール。

 

父母来たる。

3月 20th, 2017

IMG_6122

父母がしばし上京しておりましたが、無事に帰宅できたことを確認し、ホッとしているところです。
ポーっとしちゃう。

たくさん歩かせてしまったけど。
美味しいものも食べてもらい、大人になった私の片付いた部屋を見てもらい(昔とは違うところを見せたかった)。笑
予定していた事も滞りなく終わり。
少しは親孝行できたかな。
やっぱり、たまには喜んで貰えることしたいなあ、と思いました。
遠いところ来てくれてありがとう。

鶯谷の笹乃雪というお店で、みんなでいただいた「綾」という微発泡純米うすにごり生酒。
美味しかったし、ちょっと嬉しいね、こういうの。(●´ω`●)

IMG_6060

ひっさびさ、切絵ワークショップやります。

2月 12th, 2017

IMG_5516

ひさっびさ、NOONCALLSTUDIO様主宰の切絵ワークショップやります。

(●´ω`●)らららいげつー

3/3 金 18:30-20:30
3/26 日 14:00-16:00/17:30-19:30
120分
参加費(材料費込)2500円
場所NOONCALLSTUDIO
京王線 笹塚駅から徒歩5分
小田急線 下北沢徒歩15分
参加希望の場合のお問合せ先→nooncallstudio@gmail.com

初めての方、自分は不器用だって思ってらっしゃる方も大丈夫。
正解なんてないんです。ほんと。
ただ楽しんでいただけたら。

写真は、10年くらい前の私の初期作品のひとつ。
タンブラーの中身のデザインです。
どうだ、不穏だろう!?笑

ワークショップは平和な作品にします。
春だからー、お花とか!!!
すってきー!!!
怖がらず、お気軽な参加をお待ちしています。

 

ayasui切絵展『氷裏』‬、無事終了いたしました。

1月 23rd, 2017

IMG_5661 IMG_5669 IMG_5676 IMG_5711 IMG_5736 IMG_5772

わ、部屋の電気つけよ。

ayasui切絵展『氷裏』‬、無事終了いたしました。
ご来場頂いた皆様、気にかけて頂いた皆様、ありがとうございました。
連日お騒がせしました。

ハーフムーンホールの独特な雰囲気と協賛の河内製作所サマのおかげで、素敵な演出が出来たと思います。
舞台も満員御礼だったようでなにより!
声をかけてくださった主宰の川上くんに感謝です。

何もないところから、物語を感じてもらえるものをカタチ作るのが好きです。
自分の中で、お芝居も切絵も、そこは共通しているなあと思います。
10年前は、まさか自分の個展をやるとは思ってもみなかったけど。
なんだかんだで5回目。
まだまだ5回目。

お母さんは絵が好きで、私に「空は青色だけじゃないんよ」と色を感じることを教えてくれました。
お父さんは子供や孫の為にソリや鉄棒やブランコをたちまち作ってしまいます。
おばあちゃんは、趣味で焼物をやっていたため、家には手作りのお皿が並んでいます。
親族の、美術教師だったおば様達も油絵の個展をやったり、さらに自分で画集を出したり、さらにさらに自分の美術館まで建てちゃったりしていました。(建てた時は色々な意味でびっくりした。笑)
私の郷里には「しりげ」という切絵の文化もあります。
ひっそりと、でも全部が私に繋がっています。
あ。妹はクレイアート作家だけど、最近は陶器も作っています。
妹にも繋がっているなあ。

少し休んだら次へ向かいます。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。