ご褒美。

2月 25th, 2011

フガフガとご褒美を堪能する様子。

今日は、長い間ケリをつけたかったことへの第一歩を踏み出せた。
別にいらないことだけど、人生の一個の経験。

やれないと思ってたけど。
やれた。
やろうと思えば、やれるものだ。

お気に召した。

2月 23rd, 2011

なにこのバランス。

すごくいい。

女子気分増量中。

2月 16th, 2011

・朝一で髪を巻きなおした。きゃきゃ。

・展示の相棒レチルと打合せ。

・展示の打ち合わせ中にレチルに日本酒をもらった。記憶喪失注意!

・美しい植物ユーホルビア。

・よい一日だった。

足りない気合。

2月 13th, 2011

写真は、雪の日の合わせ鏡的な一枚です。
24枚目?49枚目?が自分の死に顔とかいうアレ。
怖!!
というより何回挑戦しても途中でわかんなくなる!!!
あ、挑戦したのは小学生の時ですよ?
生命力あふれる成長期に合わせ鏡に向かっている子供だったんです。

・・・。

えーとね。

風邪、ひいてました。

・・・また体調不良!

お父さんに話したら「気合が足りん!(ひかんと思うとったら風邪はひかん!)」と言われるので内緒です。

弟にこっそりメールして知らせました(優しい返信が来ました)。

熱やら咳やら鼻水やら。
「どうして右からばっかり滝鼻水なの?」
と思いながら悪夢を見つつ丸二日横たわっていましたが。
熱が下がった途端に外出してみたりして。
「僕と妻の1778の物語」もようやく観ることができました。
感慨深いものがございました。
で、せり上がる病み上がり感をごまかしつつ観劇してみたりして。
ああ、連休にしておいてよかった。
あ、あひるなんちゃら「冷めるお湯」を観てきました。
イギタさん、素敵だなあ。
あわよくば仲良くなりたいものです。

次の日ぐったりしたり。
と、まあ何日かそんな具合に過ごして。
おっさんみたいな咳は出ますが、すっかり良くなりました。

でも行けなかったコンサート&写真展もありました。
ごめんなさい・・・。あうう。

お昼はしっかり食べたけれど。
今夜の夕飯はお味噌汁。
帰りが遅かったから、ガッツリ食べるわけにはいかないくらいフカフカなんだ。
もう!
と言いつつ、オカワリ病が出てしまいました。
まあそんなもんです。
いいんだよ、味噌汁なんだから!

ねこロールとチョコとひな人形。ええい、タイトルめちゃくちゃだ。

2月 7th, 2011

写真は、猫の会のロゴ・ロールケーキ!
猫の会のロゴをデザインさせてもらったのですが、
お役にたてているようでなにより。

このケーキは猫の会の衣裳を担当していた速水さんが作ってくださったとのこと。
わー。
なんだかこういうの嬉しいなあ。
ロゴって、ずうっと使ってもらえるのがいいなあ。
猫の会のロゴは実は切絵ではなく、
酔っぱらった時にガスの請求書の封筒の裏に描いたものが、
そのまま採用になったというシロモノです・・・。

でもNECOって、はいっとるんですよ、ちゃんと。

あ、でも猫の会のお祭り企画「猫のサロン」用のロゴは、ちゃんと切絵で作りました。

ウフウフ。

先日、とっくことぐるぐる牛の徳元直子ちゃんが働いている高級チョコレート売り場に冷やかしに行きましたが。
めくるめく高級チョコレートのお店と人がごった返し過ぎてもみくちゃに!
前に進めないし、とっくが見つからないし、で二回ぐるぐる・・・。

女性陣がチョコレートを吟味する姿は真剣そのもの。
男性諸君、感謝した方がいいぞ。
こんな、こんな・・・エネルギー費やしてもらって!

とっくの写真撮ってやれと軽い気持ちで行ったのだけれど、もう汗が、変な汗が。
あげく、こ、これがチーズとか生ハムだったらいいのに、と妄想。
もう!
チョコレート買わない奴は帰れ帰れ!!

・・・そんなわけで。

心を落ち着けるために、しばし隣のひな人形コーナーに避難し、ひな人形を吟味。
人形は顔が命。
美人と美人じゃないひな人形、半開きの口、半開き薄笑い、半開き笑っていない、一重まぶた、二重まぶた、ぽっちゃり丸顔、細面、三人官女の方が美人、着物の柄が猟奇的なものあり・・・などなど、飽きませんでした。

そしてとっくに高級チョコを貰って帰りました。
まるでせびりに行ったようで、モジモジしてしまいました。
くらっとするほど美味しかった。
ありがとね!

高見さんちの冷凍生卵。

2月 4th, 2011

そろそろ限界。
今まで、冷蔵庫の上部から水が浮き出してこようと、
たまに下部から水が漏れてこようと。
だましだまし一年くらい過ごしてきたけれど。
冷蔵室が冷凍室になっている件は2カ月で目をつむれなくなりました。

温度調節しようが、なにもかもが凍りつく箱に!!
生卵↓

わあ、半透明!!
いや、これはこれで綺麗。

目玉焼きにしたら、ぷりっとまるく盛り上がっていて、好印象でした。
・・・・・いや、ダメだろ!!

印象とか、どうでもいいっつの!!
野菜は困る。
水も。
トマトジュース(常備)も。
飲もうと思ったら出てこないんでやんの。
あはは。
うぉーん。
美しい音楽でも聴いて、落ち着こう。

買い替え・・・・か。

「水底の静観者」を観た。

2月 1st, 2011

先日観た舞台、猫の会「水底の静観者」はとても好きな空気でした。
高見がリーディングで参加した「クツシタの夜」とリンクしているような部分もあり。
「どうしようもない奴」が「嫌いな奴」ではなくて「大事な奴」。
だからややこしくて、もどかしくって、いとおしいんだよねえ、きっと。
そういうお話。
俳優陣も皆、ぐっとくる素敵さでした。

猫の会HP
http://www.neconokai.org/

とにかく客席にも受付にも会場案内の人々にも、
知り合いの多く集うお芝居でした。
演出していただいたことのある三谷麻里子さんや、昔共演した勝俣良苗さんや。
「あひるなんちゃら」の主宰セッキーさんこと関村さん(たまに飲みの席で会い、終電組になる)やら、
猫のサロンで共演した日栄洋祐さん↓に会ったり。

うん。
・・・これしかないのか。
日栄さんの写真が二枚だけ。
しかも、撮った覚えない・・・。
どうせなら皆の写真を載せたかったが、せっかくだしね。
日栄さんもあひるなんちゃらに出演するようです。
来週辺り、下北沢。

「お前ぜってー来いよ」
と言われているので、私も行くと思います。

あひるなんちゃらHP
http://www.ahirunanchara.com/

よい刺激をもらったところで、
私も7月末に舞台をやることになりました。
またお知らせいたしますね。

早くお芝居やりたいな。

あれこれと、でも、ちょっとずつ色々なことが滑り出していく。
一年の始まりのちょっと過ぎたところ、という感じ。