やったぜけんか剣法。

3月 29th, 2011

小さい頃に新聞紙を丸めて、
今は亡きおじいちゃんとなんちゃってチャンバラをやっていたので剣道ってちょっと憧れる。
でもおじいちゃんの叫んでいた「チェストー!」の意味はいまだに知らない。
それから、
「お前は筋がいい」
とおじいちゃんは言ってくれていたけど、
彼自身が本当に剣道をやっていたのかはいまだに疑問。
ただ、野良猫を追い払うために竹刀だけでなく、木刀まで用意していた。
あ、悪いことしたらおっかけられたよ、木刀に。
猫も私もぴゅーんと逃げていたから木刀をもらったことは一回もないけど。
木刀って重たいんだよなー。
そんなわけで、
毎週水曜、Yahoo!のGyao!で観られるちばてつや先生のアニメ「おれは鉄兵」を楽しみにしている。
中学生の時、漫画を25巻くらいまで読んだんだよなあ。

続きが気になる。
今夜観ているのは、第16話「やったぜけんか剣法」。
いい。

すごく。

ご飯の里。

3月 25th, 2011

「えー、じゃあ、お年玉です」

今日、歌うたいの村田力くん(http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=muraotoko7)がリュックから取り出した。
というか、配った?
ドラムをやっているカズシくんと、二人して、とりあえずもらった。

ご飯を炊く時に入れるといいんだって。

なんだかなあって思っていた一日だったけど。
和んだ。
ありがとう。
またこの人の歌を聴きたいなあ、と思った。

美味しいご飯を炊こう。
ごはんが美味しいと元気出るものね。

意味ないけど。もう。

3月 23rd, 2011

あーあ。
チェコセンター、今日も臨時のお休みかあ。
今朝も揺れたし、ちょっと大きかった。
本当に、震源地の方々にはお見舞い申し上げます。
色々なところに影響が出ているなあ。
ヤン・シュバンクマイエル展、諦めないぞう。
来週こそ、絶対行くぞう!

ところで放射能が心配されておりますが。
東北のお野菜、しっかり洗ってモリモリ食べているよ。
ホウレンソウのおひたしが美味しいんだな。
雨はちょっとドキドキするけれどね。
雨水の溜まる公園の池の亀は、元気でやっているかしら。ハラハラ。
そういえば関係ないけど。
最近、ゴムマリみたいな大きなカエルの遺体を道路わきでよく見る。
さすがに壮絶すぎて可愛くないし、怖いし、かわいそうという複雑な気持ちになる。

さて。
今から散歩。
デトックススープを飲むとはいえ、身体も動かさなくちゃね。
雨降りそう。
でも一時間は歩くぞう。

先日見知らぬじいちゃん(神谷バーにて、ビールを一杯おごってもらった)と写した写真(あまりに丸いんで見せられないが)と比べると、
まあまあすっきりしてきた気がする。
しかし、あご下の肉がご愛敬だわね。

あはははは!!
意味ないけど。もう。

笑おう。

笑っちゃおう。

そんな一枚。

私は元気だよー。

明りを消して。

3月 19th, 2011

放射能が心配で。
地震から全く外出していないという埼玉の知人もいる。
そっちの方が大丈夫なのだろうか。
でも色んな選択肢があるんだなあと思った。

デトックススープを再開してみた。
今日は一時間半ほど歩いてみた。
天気も良くて、花が艶やかに美しかった。
いい香りのするシャンプーを買った。
半身浴で温まった。
残り湯は溜めておいた。

なんだか、料理をして、ぼんやりしながらもあれこれ用事を済ませていたらあっという間に夜に。
さっき、また大きく揺れて、心臓が、文字通り「ドクドク」脈打った。
怖いんだな、やっぱり。

今夜は月が大きいんですって。
夜中の3時くらい。
今も丸くて大きい。
観たいなあと思って目覚ましをセットしてみた。
起きられない可能性が8割。
今夜は早く寝よう。

来週は絶対に、チェコ大使館に行って「ヤン・シュバンクマイエル展」を観たい。
久々に、絶対に行きたい展示。

近況報告。

3月 14th, 2011

今日も午前中揺れていて、まずいなあと思った。
皆様はお怪我などありませんでしたでしょうか。
そうだといいな。

非常袋を持ちだしたら2010/06が消費期限の非常用リッツ缶(大)をはじめ、
昔付き合っていた人が誕生日にくれた十得ナイフ(こんな字?便利だからという理由でもらったが乙女的に複雑な気持ちになった思い出)、タオル、お箸の束、ちょっとだけ固形燃料、マッチ、何故か砂糖、などが入っていた。
リッツは完全密封だが、食べるのは無理だろうか。
砂糖は完全にアウトなので破棄。

一応、以前から備えてはいたようだ。

地震があった日は、たまたまお家にいた。
撮影後の反省として例のダイエット中であり、お休みの日であり、
お母さんから荷物が届いたので電話で話してブラブラ散歩して、
好きなだけ迷って漫画を買って帰ったゆるやかな日のはずだった。

皆そう思っただろうけど、今まで経験したことのない揺れが来て。
まずグラスが落ちて割れたことにより動揺。
箪笥の上に散らかしていたアクセサリーが、一斉に床に散らかった。
バサバサと書類やらなんやらが落ちた。
頭上より高い位置に置いてあるレンジが落ちてこないよう支えつつ。
揺れが激しくなるにつれて思考が下記のごとく移動。

支えてる場合なのだろうか?外に出るべき?

これはまずい、まずいぞ。

いよいよダメかも。と言いつつ支えてるけど。

この後死ぬかもしれないが、どういった過程を辿るのだろうか。

まるで船の上にいるようだった。
日本のどこかが、ここより酷いんだと思った。
長い揺れがゆるやかになって、
まず行ったことは、お母さんへの電話だった。
こういうとき、やっぱり「お母さん」なんだなあと実感。
しかし、当然繋がらず、ハワハワして下を見たら自分の足が震えていることに気付いた。
どうしたらよいか分からなくて、ひとまずガラスの破片を拾っていたら、
奥の方で妹が焼いてくれた備前焼のビアタンブラーも割れていてた。
悲しいやら、心細いやら。

何より、怖かった。初めて、本当に死ぬ過程について考えたもの。

東北の人達は、もっともっと怖かっただろう。
そして今も大変だし、怖いんだ。
亡くなった方々に追悼の意を表します。

もう、言うべきこととか、うまいこと言葉にできん。
祈るよりもできることを、小さくても行動を。
お母さんが献金してきたと言っていたので、娘も見習うつもり。
あと節電!

メールをくれた遠くの友達、ありがとう。

私は怪我もなく元気です。

そして今日は妹の誕生日。

おめでとう。

デトックスってやつか。

3月 9th, 2011

 

写真は、全く日記と関係がなく、散歩中に撮った「好きな感じの色」。

さてさて。
知人から、不純物を取り除くというダイエットレシピを教えてもらったので、
さっそく挑戦中であります。
野菜スープだけの日もあったり、
お肉を食べてもよい日があったりとメニューにはルールあり。
今日は生まれて初めて野菜だけで一日を過ごしました。
新鮮!!

いつもあるものがない寂しさと、同時に軽やかな気分。
こんな感覚なんだ。
タンパク質を、炭水化物を、チョコを、アルコールを取らないのって。
絶対無理と思ったけど、以外と平気なんだな。
蓄えがあるからな。
ははは。
・・・お肉を食べて良い日が待ち遠しい。

そして、がんばろう・・・特に禁酒。

ヒイヤリ。

3月 3rd, 2011

散歩した。
植物が、ヒイヤリしている感じだった。

 好きな肉付きと枯れ感。

2月中にちょっと前進。
なんてノロノロなんだろう!
と思うけど、とりあえず気分良く2月終了。
終りよければいいんだよ。うん。
そして3月は、ラーメン中本の蒙古タンメンでスタート。
相変わらず、涙目になる辛さ。
音が遠くに聞こえる熱さ。

よしよし。